鳥取大学Gmail Windows版 Outlook2013(IMAP編)

概要

鳥取大学Gmailへの移行に伴い必要となるメールソフトの設定変更およびメールデータの移行について説明します。
(このマニュアルでは、パソコンにインストールしたメールソフトMicrosoft Outlook 2013を使う場合を例に説明します。)

設定説明

このページでは、IMAPの設定手順を示しています。もし、POPでの設定を希望される場合は、以下のページを確認ください。
鳥取大学Gmail Windows版 Outlook 2013(POP編)

事前作業

下記ページの設定を先に行ってください。
アプリパスワード生成方法

IMAP(アカウントの新規追加)

  1. Outlook 2013をクリックして起動します。

  2. メニュー左上の「ファイル」を選択します。

  3. 「アカウント情報」の画面が表示されます。「情報」-「アカウントの追加」をクリックします。

  4. 「新しいアカウントの追加」の画面が表示されます。「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)」-「次へ」をクリックします。

  5. 「サービスの選択」の画面が表示されます。「POPまたはIMAP」-「次へ」をクリックします。

  6. 「POPとIMAPのアカウント設定」が表示されます。各設定項目への入力が完了しましたら右下の「詳細設定(M)」をクリックします。

    • 名前(Y): ご利用者の氏名(例:鳥大 一郎)
    • 電子メールアドレス(E): 教職員用メールアドレス(例:toridai-test1@tottori-u.ac.jp)
    • アカウントの種類(A): IMAP
    • 受信メールサーバー(I): imap.gmail.com
    • 送信メールサーバー(SMTP)(O): smtp.gmail.com
    • アカウント名(U): 教職員用メールアドレス(例:toridai-test1@tottori-u.ac.jp)
    • パスワード(P): アプリパスワード (まだアプリパスワードを発行していない方は、こちらから発行を行ってください。)
  7. 「インターネット電子メール設定」が表示されます。「全般」タブをクリックします。

    • メールアカウント: 教職員用メールアドレス(鳥取大学Gmail) 【例:toridai-test1@tottori-u.ac.jp(鳥取大学Gmail)】
    • ※表示名を変更したい場合の設定です。ご利用状況に合わせて設定ください。
  8. 「送信サーバー」タブをクリックします。
    「送信サーバー(SMTP)は認証が必要(O)」と「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」にチェックを入れます。

  9. 「詳細設定」タブをクリックします。
    各項目への入力が完了しましたら「OK」をクリックします。

    • 受信サーバ(IMAP)(I): 993
    • 使用する暗号化接続の種類(E): SSL
    • 送信サーバ(SMTP)(O): 465
    • 使用する暗号化接続の種類(E): SSL
  10. 「POPとIMAPのアカウント設定」に戻ります。「次へ(N)」をクリックします。
    各項目への入力が完了しましたら「OK」をクリックします。

  11. テストが完了しましたら、「閉じる(C)」をクリックします。
    エラーが表示された場合は「閉じる(C)」をクリックすると手順7.に戻りますので、設定項目を再度ご確認ください。

  12. 「すべて完了しました」と表示されます。右下の「完了」をクリックします。

  13. 以上で設定は完了です。

以前のメール設定(TU-Mail)から新しいメール設定(鳥取大学Gmail)へのメールデータをコピーする方法(必要な方のみ)

必ず「移動」ではなく、「コピー」(下記手順)を行ってください。「移動」した場合、メールデータが紛失する可能性があります。

  1. Outlookを起動します。以前のメール設定(TU-Mail)、新しいメール設定(鳥取大学Gmail)の受信トレイが見えている状態にします。

  2. 以前のメール設定(TU-Mail)のコピーしたいメールを選択し、新しいメール設定(鳥取大学Gmail)へ、右クリック(※左クリックではなく)でドラッグ&ドロップします。

  3. 次に表示されるメニューで、[コピー] を選択します。
    (一度にコピーするメールが多い場合は、失敗する可能性があります。失敗する場合は、選択するメール数を減らして再度コピーしください。)

Matomo encountered an error: Uncaught ValueError: Path cannot be empty in /var/www/piwik/vendor/matomo/doctrine-cache-fork/lib/Doctrine/Common/Cache/FileCache.php:253 Stack trace: #0 /var/www/piwik/vendor/matomo/doctrine-cache-fork/lib/Doctrine/Common/Cache/FileCache.php(253): file_put_contents('', 'writeFile('/var/www/piwik/...', 'doSave('matomocache_Tra...', Array, 1713627704) #3 /var/www/piwik/vendor/matomo/cache/src/Backend/Chained.php(72): Matomo\Cache\Backend\File->doSave('matomocache_Tra...', Array, 43200) #4 /var/www/piwik/vendor/matomo/cache/src/Lazy.php(69): Matomo\Cache\Backend\Chained->doSave('matomocache_Tra...', Array, 43200) #5 /var/www/piwik/core/Translation/Loader/LoaderCache.php(50): Matomo\Cache\Lazy->save('matomocache_Tra...', Array, 43200) #6 /var/www/piwik/core/Translation/Translator.php(280): Piwik\Translation\Loader\LoaderCache->load('en', Array) #7 /var/www/piwik/core/Translation/Translator.php(246): Piwik\Translation\Translator->loadTranslations('en') #8 /var/www/piwik/core/Translation/Translator.php(94): Piwik\Translation\Translator->getTranslation('CoreVue_PluginD...', 'en', 'CoreVue', 'PluginDescripti...') #9 /var/www/piwik/core/Piwik.php(916): Piwik\Translation\Translator->translate('CoreVue_PluginD...', Array, 'en') #10 /var/www/piwik/core/Plugin/MetadataLoader.php(56): Piwik\Piwik::translate('CoreVue_PluginD...') #11 /var/www/piwik/core/Plugin.php(147): Piwik\Plugin\MetadataLoader->load() #12 /var/www/piwik/core/Plugin.php(138): Piwik\Plugin->reloadPluginInformation() #13 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(1227): Piwik\Plugin->__construct() #14 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(1188): Piwik\Plugin\Manager->makePluginClass('CoreVue') #15 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(1068): Piwik\Plugin\Manager->loadPlugin('CoreVue') #16 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(1053): Piwik\Plugin\Manager->reloadActivatedPlugin('CoreVue', Array) #17 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(905): Piwik\Plugin\Manager->reloadActivatedPlugins() #18 /var/www/piwik/core/Plugin/Manager.php(121): Piwik\Plugin\Manager->loadPlugins(Array) #19 /var/www/piwik/core/FrontController.php(319): Piwik\Plugin\Manager->loadActivatedPlugins() #20 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik/Request/Php.php(40): Piwik\FrontController->init() #21 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik/Request/Php.php(18): WP_Piwik\Request\Php->call('method=SitesMan...', 'https://www2.ce...', 'module=API&form...') #22 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik/Request.php(63): WP_Piwik\Request\Php->request('method=SitesMan...') #23 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik.php(1038): WP_Piwik\Request->perform('method=SitesMan...') #24 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik.php(1205): WP_Piwik->request('method=SitesMan...') #25 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik/TrackingCode.php(16): WP_Piwik->updateTrackingCode() #26 /var/www/wordpress/wp-content/plugins/wp-piwik/classes/WP_Piwik.php(296): WP_Piwik\TrackingCode->__construct(Object(WP_Piwik)) #27 /var/www/wordpress/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Piwik->addJavascriptCode('') #28 /var/www/wordpress/wp-includes/class-wp-hook.php(334): WP_Hook->apply_filters(NULL, Array) #29 /var/www/wordpress/wp-includes/plugin.php(517): WP_Hook->do_action(Array) #30 /var/www/wordpress/wp-includes/general-template.php(3069): do_action('wp_footer') #31 /var/www/wordpress/wp-content/themes/kb-oism-2023/footer.php(11): wp_footer() #32 /var/www/wordpress/wp-includes/template.php(785): require_once('/var/www/wordpr...') #33 /var/www/wordpress/wp-includes/template.php(720): load_template('/var/www/wordpr...', true, Array) #34 /var/www/wordpress/wp-includes/general-template.php(92): locate_template(Array, true, true, Array) #35 /var/www/wordpress/wp-content/themes/kb-oism-2023/page.php(85): get_footer() #36 /var/www/wordpress/wp-includes/template-loader.php(106): include('/var/www/wordpr...') #37 /var/www/wordpress/wp-blog-header.php(19): require_once('/var/www/wordpr...') #38 /var/www/wordpress/index.php(17): require('/var/www/wordpr...') #39 {main} thrown (which lead to: Session must be started before any output has been sent to the browser; output started in /var/www/wordpress/wp-includes/class-wp-styles.php/214)